〒496-0907 愛知県愛西市稲葉町江頭10番地
TEL:0567-28-7319 FAX:0567-58-3436

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • facebook

大法寺の樹木葬

大法寺の樹木葬

大法寺の樹木葬

大法寺の樹木葬

大法寺「樹木葬」の魅力

 

 

・樹齢650年の霊木の下で眠ることができます。

 

霊木の下で永遠に眠りに付くことができる本当の樹木葬。千年先も今と変わらぬこの地で眠り続ける...。そんな安らぎが待っています。

 

・お墓の継承者は必要ありません。

 

継承を前提としておりませんのでご安心ください。大法寺が、永代に渡り管理・供養をいたします。

 

・永代にわたり責任をもってご供養いたします。

 

大法寺が、永代に渡り心をこめて供養をいたします。ご安心ください。

 

・年間管理費はかかりません。

 

最初に納めて頂く金額以外お金を頂くことは一切ございません。ご安心ください。

 

・宗教、宗派は問いません。

 

檀家していただく必要はございません。大法寺の樹木葬で、安らかな眠りをどうぞ。

 

・13年33年50年で権利を失うことはありません。

 

権利を失う事はございません。大法寺の樹木葬で安らかにお眠りください。

・ご一緒にお墓に眠る方は自由です。

 

夫婦のお墓は2名まで、家族のお墓は何名でも納骨できます。また、一緒に入る方は、親族以外(名字が違う方、内縁の方、離縁をした方、友人)も可能です。

 

・お墓のデザインは自由です。

 

墓標への彫刻デザインは自由(カラ―も可能)にしていただけます。あなたの大切な想いを墓標に表現してください。樹木葬ミュージアムをご参照ください。

 

・毎日住職が墓前でお参りをしています。

 

毎日、お参りとお掃除をしております。大法寺の樹木葬で安らかにお眠りください。

 

・何霊でも埋葬することができます。

 

大法寺の樹木葬なら、大切な方と一緒にお眠りいただけます。

 

・授戒の上、生前で戒名を授与します。

 

 大法寺では、居士・大姉の戒名を生前に授与しております。(院号をご希望の方のみ10万円を目安にお預かりをさせて頂いております。)

 

・お墓じまい、お仏壇じまいのお手伝いいたします。

 

「墓じまい」「仏壇じまい」もお気軽にご相談ください。お手伝いさせていただきます。

お墓は納骨して終わりではありません。

どうして樹木葬なのか?

人生の最期は自然に還りたい。大きな木の下で眠りたい。
日本では火葬が一般的ですが、かつては土葬による弔いが本義でした。命を終え、土に還りはじめて魂が安らぐと言われているからです。納骨堂、納骨壇、納骨ロッカーは実はお預かりしているだけです。大切な方を霊木の下でご供養ください。

納骨堂・納骨ロッカーとの違い

納骨堂や納骨ロッカーに安置した場合、年間管理費がかかります。ほとんどの施設で33年を超えると、ご契約された個別の所から出なくてはなりません。その後は、合祀墓などに移される場合が多いです。当寺は、永代供養させていただき、安置場所が変わる事はございません。


樹木想

樹木葬

大法寺「樹木葬」 永代供養のしくみ

・お一人づつ個別に埋葬いたします。

ご自由にデザインして頂いた墓標の下でお眠りいただきます。

 

・永代にわたり供養いたします。

大法寺の住職が永代にわたり心を込めて供養いたします。

ご契約の流れ